フロント ランニング sbi。 [見せ玉だけでなく、フロントランニングなどにも応用を] SBIや楽天証券が、NECとAIで不正取引を監視する実証実験。

だがなんにせよまずは SORの設定を自由に変えられるようにするべきだ。

先に上げた「個人投資家は竹やりしか持っていない」の表現(個人投資家を馬鹿にしてる)。

これは、証券会社等の金融商品取引業者やその役職員が、顧客からの売買の委託等を受けた場合、その売買を成立させる前に、自己の計算において、同一銘柄の売買を成立させることを目的として、同一価格を含む顧客の注文より有利な価格で有価証券の売買を行うことを指し、その行為は顧客に対する誠実義務に反するものです。

IT技術の発展、普及によって生まれた世界初の電子株式市場(バーチャル取引所)でもあります。

で、 証券会社が、この顧客の注文の前に、自分の注文を先に出してしまうという手法のことです。

見せ玉のチェックをするのは当然として、あとやはり、 フロントランニングのチェック、これもぜひAIでチェックしてもらいたいところ。

第三者の視点から見ると結局、真偽は不明だ。

こういう怪しい動きが監視対象となるのは当然の流れといえます。

89 39