ひぐらし の なく 頃 に 業 20 話。 【アニメ】ひぐらしのなく頃に 業の20話あらすじ・ネタバレ感想

3
しかしかつて立ち入り禁止だった祭具殿の扉がなぜ開いていたのかも気になりますね。 今度こそ沙都子は、梨花ちゃんが聖ルチーア学園の受験はしないことを断ることにしました。 部活に興じる沙都子はつらい毎日を忘れ楽しいひと時を過ごすのですが、それが終わると再び孤独な気持ちへ戻ってしまい・・。 — C 雑多感想:死んだ筈だが、異世界で教師をやる事になった Ckrywh 部活メンバーで遊んだ後、沙都子は一人で雛見沢を回り、村の景色を懐かしみます。 ここに何か意味があるのは間違いなさそう。 ついには、梨花と一緒にルチーアを受験したことを後悔し、もう一度やり直させて泣き叫ぶ。