おおよそ 意味。 「おおよそ」の意味と使い方!「およそ」との違いや類語も解説

例えば、34kmを大まかに場合に「およそ40km」とします。
「おおよそ」の英語表現は「just about」「roughly」. 対義語の例文としては以下のようなものがあります。 「おおよそ」の漢字表記 「おおよそ」を漢字で表現すると「大凡」となります。 あらかた• 08 「およそ」と「おおよそ」の意味の違いと使い分け 「およそ」と「おおよそ」という言葉をご存知でしょうか。 その他にも、話を切り出す時や大雑把なことを表現したい時にも使います。 「AとBはニアリーイコールですね」と言えば、「AとBはほとんど同じですね」「AとBは非常に類似していますね」といった意味になります。 実は、いずれも社会人になってからも使用する言葉なのです。
全く同じ意味の漢字を当てはめることで「おおよそ」という言葉を作っています。 あらまし 「概ね」の範囲と程度は? 「概ね」が示す範囲や程度はどのくらいなのでしょうか? 「概ね」が示す範囲や程度は、明確には定まっていません。 一番多く使われる意味としては「物語の大体の概要、話の概要」になります。 治療のかいあって、病気の経過は概ね良好だ。 術後の経過は概ね良好です。 おおまか。

おおよそ• 全然」の意味として用いられています。

企画の内容はおよそは分かっているものの、詳細についてはよく理解していません。

だいたい。

「おおよそ」の類語 「おおよそ」の類語は「大体」や「ほぼ」 「おおよそ」の類語は「大体」や「ほぼ」です。

しかしながら、一方で、まだ明確な数値を出せない状況下においても、おおよその数値を述べることのできる便利な側面も持ち合わせています。

24