ハラ リベンジ ポルノ。 ク・ハラ死去、宮根誠司がリベンジポルノ動画「再生に期待」発言…放送事故に該当か

以下の動画は自宅で喧嘩した後に外に出るためハラさんとチェ氏がエレベーターに乗り込む様子が映されているようです。
しかし、実は暴行行為は、チェ・ジョンボムさんの方も行なっており、さらに性生活の動画をばら撒く意思を見せたり、暴行を受けたク・ハラさんが下血し、傷の画像と産婦人科での診断書を公開しました。 または韓国の女性アイドルに横行している 芸能界の性接待も自殺理由になっているのかもしれません。 「KARA」の「クールなお嬢様担当」ハラ ハラさんは「KARA」時代には「クールビューティー」と呼ばれて人気を集め、2016年の解散後は事務所をキーイーストに移籍してソロ歌手・女優として活動していましたが、2018年9月に彼氏への暴力事件を起こして話題になっていました。 php ク・ハラさんと兼ねてから親交の厚かった元メンバーで友人のソルリさんが先月14日に自殺で亡くなったこともあり、立て続けにこうした訃報が流れ、ク・ハラさんの突然の死は、世界中に衝撃を与えファンや関係者は未だ心の整理がついていない状態が続いています。 素敵だったなぁ。 (自分の)全身にアザができるくらいだった」と明かした。
62

当時、チェ・ジョンボムさんが出勤すらもできないほど顔にひどい傷を受けたため腹が立ってやった行動ですが、流布はもちろん、流布を試みたこともありません。

リベンジポルノ(破局後、復讐目的で性行為の映像を流すこと)は、当事者の同意または認知なしに配布されるわいせつ物の画像または映像であり、このわいせつ物はその人を脅迫して別の性行為をするように強制、または関係を破棄できないように脅かす用途で使われるものです。

さらには亡くなった前日、SNS上にベッドに横たわっている自身の写真と共に「おやすみ」というメッセージを投稿していたため、警察は自殺の可能性に重点を置いて捜査していると、韓国メディアでは報じられている。

チェ・ジョンボムさんがハラさんを相手に行った暴行と傷害告訴に関して、ハラさんも嘘や誇張なしに、捜査に最大限協力して、その結果を謙虚に受け止めなければならないでしょう。

また、その結果に対しても謙虚に受け入れます。

親しい同僚やお兄さんなどから連絡が来ると怖く変わる。

警察調査を通じて流布したことがないことは十分証明されるはずです。

生きて頑張ろうという気持ちがなかったのではなく、ふとした時に、死の方向に振り切ってしまったんだと思う。

ハラさんがチェ氏と喧嘩に発展したきっかけは、グラビア撮影のスケジュールを教えなかったためだったようです。

決して動画で脅迫するという意味ではありませんでした。

24
また、本件は個人のデリケートなプライベートに関する問題が含まれているため、当事者保護という側面でセンセーショナルな報道は自粛していただきますよう、切にお願い申し上げます 本名: ク・ハラ ハングル表記: 구하라 別名: Koo HaRa 生年月日: 1991年1月13日 出身地: 大韓民国 光州直轄市 現・光州広域市 身長: 163 cm 体重: 非公開 血液型: B型 ジャンル: K-POP 職業: 歌手 担当楽器: VOCAL 活動期間: 2008年 — 事務所: キーイースト 共同作業者: KARA 引用:Wikipedia — ク・ハラ 元「KARA」ク・ハラの彼氏チェ・ジョンボムへの暴力事件(リベンジ・土下座)について ク・ハラが彼氏チェ・ジョンボムへの暴力事件を起こす ハラの彼氏のチェ・ジョンボムの顔写真 チェ・ジョンボム氏は美容師として活躍しており、イケメンだと話題になっていました
チェ・ジョンボムさんの弁護人として、ハラさん側のチェ・ジョンボムさんに対する加害行為の中断を厳重に警告します 当日にハラさんが出頭命令を受けている事実を知った所属事務所のは、以下のようにコメントを出していました
出演していたモデルのアンミカが「何を考えてるんですか?」とツッコむと、「これちょっと赤星さん、期待したでしょ?」と同じくゲストとして出演していた元阪神の赤星憲広に話を振るも、赤星は「期待してません」ときっぱり 『週刊文春』 文藝春秋 が今年発表した「好きな・嫌いなキャスター&コメンテーター」ランキングでも、「嫌いなアナウンサー」の1位に選ばれるほど好感度の低い宮根
性的なことを脅す奴はゴミだから死ね — 佐藤 sasasasato1120 昨年にあったトラブルを踏まえれば 過去のトラウマが不安要素となって自殺をしている可能性も考えられます もうハラちゃんの笑顔は見られない悲しいけど どうか安らかに眠って下さい
それにもかかわらず、9月13日の暴行事件以降、継続的にマスコミに公開しているハラさん側の一方的な主張に対して非常に残念に思っています しかし、男性の話が出たらすぐ喧嘩になる
しかしその途中、騒動を説明するフリップに掲載された、性行為の動画を表している「秘」と表示された写真の上に描かれた再生ボタンマークを宮根が連打 完全に放送事故に該当する事案ですが、宮根と読売テレビは批判を完全にスルーするかたちで、結局、謝罪なども一切行わずにうやむやにしていました
「昨年9月には元交際相手への暴行事件が報じられ、世間からのバッシングを浴びたハラさんだが、その後交際相手が性的な動画の公開をほのめかして彼女を脅していたことが発覚し、元交際相手に有罪判決が下っています アシスタントの林マオアナウンサーが慌てて「再生されませんよ!」と宮根を止めると、笑いながら「出ないの?」と発言
9月13日以降、ハラさん側といかなる接触もなかったため、脅迫や強要はなかったという最低限の立場を伝えたのです チェ・ジョンボムの弁護人クァク・ジュノ氏は8日、公式報道資料でハラ側のコメントに対して「『映像を流すという脅迫と強要、そして映像を流そうとしたというこの事件の本質をごまかす』主張をするのは、告訴と押収捜索が行われただけで、チェ・ジョンボムさんの犯罪容疑に対するいかなる特定もできていない捜査初期の段階で、『映像を流すという脅迫と強要、映像を流そうと試みたのがこの事件の本質だ』と規定し、これを見守る人々をごまかすことです」と主張した
「動画を観たかったってこと…?信じられない」「リベンジポルノの危険性を報じる側が言っていい冗談じゃない」「ゲス過ぎる 日本でも人気を博した韓国のガールズグループKARAの元メンバーで、歌手のク・ハラさんが2019年11月24日午後、ソウルの自宅で死亡した状態で見つかりました
それにしても韓国の若手スターの死去のニュースがあとを絶ちません 切なる願い最後にチェ・ジョンボム側は「またマスコミ従事者の皆さんに切にお願い申し上げます」とし、センセーショナルな報道の自粛を求めた
50